福井

仕事中にコメントする福井の出会い

数ヶ月前の「キネマ旬報」で知っていたように、昨日、仕事中に立ち寄ったタワーレコードの情報誌に松田裕作の「金狼復活」の表紙が掲載され、特集記事が掲載されました。 『角川映画40周年』が掲載されました。読んだ。

村尾靖郎さんの記事を読んだら(タイトルはロック/映画脚本家…)..。

福井で出会い探し!今注目のサービス&スポットを検証

『人間の証明』に出演した松田優作は、日活で村川透監督と「プレイシリーズ」を撮影し、…

あなたはしばしば自分自身を映画の脚本家と呼ぶことができます。

日活ではなく東映..。
正確には、東映セントラルフィルム。

角川大映の登場の背景は、映画産業の陽光による東宝、東映、松竹、大映、日活の五社協定の崩壊であり、ゆぎシリーズでは日活→?日活ロマンポルノの時代…

一般的に、村川透監督は彼のロマンチックなポルノ「白井ゆびの遊び」で有名でした。
福井の出会い
このレベルの作家になり、……になる
曲名「ヨシ子さん」

昨夜のミュージックステーションで桑田佳祐の最新シングル「ヨシ子さん」。

約1ヶ月前にNETでタイトルをに変更した時は笑いましたが、そのような曲のタイトルを許可されているのは桑田だけです。
福井の出会い
元初代林家師匠のギャグからのようです。

女性の名前がついた曲はたくさんありますが、「ヨシ子さん」という表記とは違った感じで、南部の名前の曲なら「マンピーの旧市街」の横に(亀)が出てきます”。ハゲタカと一緒に歌います。

福井の出会い

それでも、「許可なくシンドバッド」がドリフターズの物語だったのはです。

ピート・ローズのコメント「福井の出会い

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *